支援

持続化給付金の解説動画を公開:経産省

2020年 4月 17日

経済産業省は新型コロナウイルス感染症拡大により特に大きな影響を受けている事業者に支給する予定の「持続化給付金」の内容を分かりやすく解説した動画を作成、公開した。申請・給付の開始時期や申請に必要な情報などについて問合せが殺到しているため、基本的な考え方を分かりやすく解説した。詳細は4月最終週をめどに確定・公表する。

持続化給付金は、感染症の影響により売り上げが前年同月比50%以上減少している事業者に対し、法人は200万円、個人事業者は100万円(ただし昨年1年間の売り上げからの減少分が上限)を給付する制度。資本金10億円以上の大企業を除く中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を始め、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となる。

解説動画は専用サイトへ。

関連リンク