支援

中小企業事業者向け自動車関連取引相談窓口を設置:新型コロナで関東経産局

2020年 4月 20日

関東経済産業局が自動車関連取引相談窓口を設置している。新型コロナウイルス感染症で自動車メーカーの工場休止や生産調整が相次ぎ、自動車サプライチェーンに関連する中小企業・小規模事業者の経営への影響が懸念されるためだ。個別事業者ごとに電話相談に応じ、最新の支援情報提供などきめ細かい支援を行っている。

対象は同局所管の東京、茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、神奈川、新潟、長野、静岡の1都9県の事業者。相談受付時間は月曜から金曜日の午前9時から午後5時まで。048(600)0283へ。土日、祝日はメールでの相談も受け付けている。(1)企業名(2)連絡先電話番号・メールアドレス(3)担当者様部署・氏名(4)相談内容を記してkanto_mobility@meti.go.jpへ。

詳しくは関東経済産業局のホームページから。

関連リンク