支援

愛知県 一律50万円の休業協力金

2020年 4月 22日

愛知県は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、県の休業協力要請に応じて、休業要請と営業時間短縮の要請に全面的に協力する地元中小事業者に、一律50万円の協力金を交付する。

交付対象は、新型コロナウイルス感染症「愛知県緊急事態措置」に基づく「休業協力要請」により、休業要請と営業時間短縮の要請を受けた施設を運営する県内の中小企業等および個人事業主。

床面積が1000平米超の場合のみ「休業要請対象」としている施設も、関係者の要望を踏まえて、協力金の支給対象とするよう見直した。

申請受付期間は、5月中旬から6月中を予定している。

対象施設や申請手続きなど詳しくは、県のホームページで。

関連リンク