支援

埼玉県 7割以上の休業で支援金

2020年 4月 22日

埼玉県は、新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい経営状況に置かれている県内中小企業および中小の個人事業主に20万円の支援金を支給する。複数の事業所を保有する場合の支援金は30万円。

県民の感染症拡大を抑制するため4月8日から5月6日までの間、7割以上休業することなどが要件。本件を発表した4月17日までの期間については、証明も含め弾力的に取り扱う。

電子申請を活用し、対面による感染拡大を防止するとともに迅速な支給を実施する予定。申請期間、支給方法などの詳細は、補正予算成立後に案内するとしている。

本件は、県ホームページで。

関連リンク