支援

長野県 市町村と協調して30万円の協力金

2020年 4月 23日

長野県は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態措置に伴い、休業要請に応じた事業者に協力金を支給する。市町村と協調して県が20万円、主たる事業所のある市町村が10万円をそれぞれ負担することで、1事業者あたり30万円を支給する。

県が施設の休業などを要請する4月23日から、緊急事態宣言が発令されている5月6日まですべての期間で協力する事業者を対象としている。

募集要項は4月30日に公表する。申請受付は5月7日から2週間程度。支援金は5月下旬から支給する運び。

申請方法は郵送と記載している。WEBによる申請はできないが、支給申請書はWEBからのダウンロードを予定している。感染予防のため申請書類の持参は控えるよう求めている。

本件の詳細は、県のホームページで。

関連リンク