支援

新型コロナ対策関連製品製造に助成金:東京都中小企業振興公社

2020年 4月 24日

東京都中小企業振興公社はマスクや消毒液など新型コロナ感染症対策関連製品の製造に必要な機械設備の導入経費の一部を助成する。助成対象期間内に発生した機械設備の新たな購入、搬入・据付等に要する経費で、助成率は経費の5分の4以内、助成額は100万円を下限に1億円。今年4月1日現在、東京都内に登記簿上の本店または支店があり、都内で2年以上事業を継続している中小企業者、中小企業団体が対象になる。

申請は今年4月23日から来年2月10日までだが、助成予算額に達した場合は受付期間中でも終了する。ネットで申請受付をした後、持参または簡易書留など記録が残る方法で申請する。

詳しくは、都振興公社のホームページから。

関連リンク