支援

藤枝市協力金 県と30万円で調整

2020年 4月 27日

静岡県藤枝市は、県が休業を要請していない宿泊施設と飲食店の事業者に独自に休業を要請していることから、両者に30万円の協力金を支給する支援措置を講じる。

しかし、この措置により、県が一律20万円の支給を決めている県の休業要請対象事業者と10万円の開きが生じるため、市内で事業展開している県の休業要請対象事業者に10万円を支給し、県が支給する20万円と合わせて30万円の支給とすることで、同市が独自に休業を要請する宿泊施設と飲食店の事業者との差額を埋め合わせる配慮も施している。

いずれも、同市と県が定める4月25日から5月6日までの休業要請に全面的に協力することが要件。ただし、準備期間を考慮し、4月27日までに休業を開始すれば協力金支給対象となる。

申請受付期間は、5月7日から6月30日まで。協力金は5月下旬から順次支給する予定。

対象施設などは、市のホームページで。

関連リンク