支援

熱海市協力金 休業延長で最大30万円追加

2020年 5月 11日

静岡県熱海市は、新型コロナウイルス感染症の市内拡大を防止するため、休業の延長要請に協力する宿泊施設、飲食店および観光施設などには、協力金を増額する。

休業要請当初に支給を決めた一律10万円に加えて、宿泊施設には30万円、飲食店と観光施設などには10万円を追加する支援策。

休業要請の延長は5月20日まで。申請は、当初要請分については5月29日まで、延長要請分は6月15日まで受け付ける。

詳しくは、観光建設部観光経済課観光推進室のホームページで。

関連リンク