支援

北九州市 家賃最大40万円補助

2020年 5月 13日

北九州市は、緊急事態宣言に基づき福岡県の休業や営業時間短縮の協力要請に応じた中小企業・小規模事業者らの施設賃借料を支援する。

補助率は5分の4。限度額は40万円。申請期間は6月30日まで。

他方、割引販売を条件に市が部屋を買い上げ、宿泊モニターに格安で販売することで市内宿泊事業者の早期業績回復を支援する「宿泊モニターキャンペーン」や、家庭で仕事ができない市民にWi-Fi環境の整った市内宿泊施設をテレワークの場として提供することにより、テレワークの推進と宿泊事業者の支援を実現する「宿泊施設を活用したテレワーク支援」なども展開している。

詳しくは、産業経済局緊急経済対策室のホームページで。

関連リンク