支援

新たに406カ所に開設:持続化給付金の申請サポート会場

2020年 5月 18日

経済産業省は5月18日、「持続化給付金」の「申請サポート会場」について、5月末までに新たに406カ所に設置・開催すると発表した。5月16日までに開設した59カ所に加えて、全国で465カ所の会場が設置されることになる。

申請サポート会場は、パソコンやスマートフォンなどの操作が不慣れなど、自身で電子申請するのが困難な人向けに開設するもの。6月以降も順次会場を追加するほか、申請サポート会場が設置されていない地域には、キャラバン隊を派遣して申請をサポートする。

詳しくは経産省のホームページへ。

申請サポート会場・開催日一覧は次のPDF。

関連リンク