支援

札幌市 最大80万円のテレワーク導入支援

2020年 5月 27日

札幌市は、「令和2年度新型コロナウイルス感染症対策テレワーク等導入補助金」の申請を6月30日まで受け付けている。新型コロナウイルス感染症の拡大防止および非対面型ビジネスモデルへの対応など企業のビジネス環境を強化するため、在宅勤務を可能とするテレワークの導入に取り組む市内中小企業者らの経費の一部を補助するもの。

「テレワーク導入支援」分野の補助率は4分の3以内。80万円を上限に、30万円を下限として交付する。「業務管理システム導入支援」分野の補助率も4分の3以内だが、60万円を上限、15万円を下限としている。

当初は申請(先着)順による審査を予定していたが、受付開始前に想定を上回る問い合わせが寄せられたことから、受付初日の5月25日から29日までに受け付けた申請の審査順は、抽選で決める。抽選会の日時は、ホームページに後日掲載する。

申請書提出および問い合わせ先は、札幌市テレワーク導入支援窓口のホームページで。

関連リンク