支援

感染防止対策製品に補助金:山形県

2020年 5月 29日

山形県は県内中小企業の設備投資を支援する「山形県中小企業スーパートータルサポ補助金・設備投資等促進事業」について、新型コロナウイルスの感染防止に役立つ製品を対象とした「新型コロナ緊急対応枠」を創設し、公募を始めた。補助率は3分の2以内で、補助金額は500万円以内。6月15日までに申請書を提出し、7月上旬に事業を採択決定する。

対象となる感染防止対策製品は、アルコール消毒液、防護服、ブーツカバー、マスク、ゴーグル、フェイスシールド、ヘアネット、アクリル板、透明ビニールシート、防護スクリーン、除菌剤噴霧装置、オゾン発生装置、紫外線照射機など。これらを製造する機械設備投資などを支援する。

詳しくは事務局の山形県中小企業団体中央会のホームページから。

関連リンク