支援

新事業モデル転換に最大500万円:青森県

2020年 8月 4日

青森県は新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるため、県内中小企業が行う新しい生活様式に対応したビジネスモデルの転換を支援する「新しい生活様式対応ビジネスモデル構築支援事業費補助金(ビジネスモデル転換事業)」の公募を始めた。補助率は経費の4分の3以内で、補助上限額は500万円(下限額50万円)。8月28日まで申請を受け付ける。

対象となるのは、新しい生活様式に対応したビジネスモデル転換のための新しい商品・サービスの開発や生産・提供に必要な機械装置の導入、および工場・店舗・施設の改修工事など。審査会を経て採択案件を決定し、交付決定日から2021年1月31日までが事業実施期間となる。

詳しくは青森県のホームページへ。

関連リンク