支援

感染対策に上限10万円:三重県が飲食店向け

2020年 8月 18日

三重県は新型コロナウイルス感染防止対策を徹底する県内飲食店を支援する「三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(飲食店向け感染防止対策型)」の公募を始めた。全国的に感染が急速に再拡大している状況に対し、飲食店でのクラスター発生を防ぐ狙い。補助率は10分の10以内で、補助上限額は10万円以内(複数店舗の場合は20万円以内)。申請は9月4日まで。予算に達した場合は締め切る。

補助対象者は県内で飲食店を経営し、業種別ガイドラインを踏まえた感染防止対策に取り組む中小企業・小規模企業。対象経費は感染防止に要する消耗品等購入費、備品・資材購入費で、具体的にはマスク・消毒液・フェイスシールド等の購入、飛沫防止シート・客席間仕切り板の設置、ソーシャルディスタンスを保つための床サイン施工を例示している。

詳しくは三重県のホームページへ。

関連リンク