支援

ものづくり補助金に最大200万円上乗せ:鹿児島県

2020年 8月 20日

鹿児島県は国の「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」「小規模事業者持続化補助金」の交付決定を受けた県内中小企業・小規模事業者に対して、県が上乗せする「地場産業緊急支援対策事業」の公募を始めた。補助率は15分の2で、上限額は「ものづくり補助金」が200万円、「持続化補助金」が20万円。8月31日まで募集する。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、売り上げが減少した企業の販路開拓や生産性向上のための設備投資を支援して経営を維持・安定化させることが目的。対象経費は、ものづくり補助金、持続化補助金で交付決定を受けた経費。他の事業者に経営革新の参考となるようモデル事例として広く紹介する。

詳しくは鹿児島県のホームページへ。

関連リンク