支援

小千谷市 最大100万円の新生活様式導入支援

2020年 8月 21日

新潟県小千谷市は、新型コロナウイルスの感染症の拡大を防止するため、市内事業者の衛生設備の設置・取得費、附随する改装費、衛生用品の取得費などの一部を補助する。

令和2年4月1日から7月31日までに支払った経費については、県が実施した「新潟県新型コロナウイルス感染拡大防止対策推進支援金(三密対策支援金)」の対象であり、市はその上限額(20万円)を超える経費を補助する。

8月中に支払った経費は県支援金の支給対象外となるため、市が独自に補助を実施する。

衛生用品の購入費のみの申請は対象外。

補助上限額は、100万円。

申請期間は、8月31日まで。

補助率など詳しくは、商工振興課地域産業係のページで。

関連リンク