支援

一関市 一律10万円の経営継続支援金

2020年 9月 1日

岩手県一関市は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で売り上げが減少した市内事業者に、事業全般に広く使える一律10万円の経営継続支援給付金を支給する。

令和2年4月から7月のいずれかひと月の売り上げが、前年同月比で30%以上減少していることなどが要件。

申請期間は、9月30日まで。

詳しくは、新型コロナウイルス感染症対策本部のページで。

関連リンク