支援

テレワーク導入に最大40万円:福井県

2020年 9月 3日

福井県は新たにテレワーク制度を導入し、テレワーク(在宅勤務)の利用者が出た事業者に対して「テレワーク奨励金」を支給する制度を創設した。常時雇用する労働者(正社員)が週平均1日以上テレワーク制度を利用して1カ月以上勤務した場合、20万円を支給する。2021年1月29日まで申請を受け付ける。予算額に達した場合は受付を終了する。

また障害者や介護を必要とする家族がいる、福井県外に在住しているなど通勤に制限のある人などを正社員として新規雇用し、勤務日の半分以上をテレワークのみで1カ月以上勤務させた場合、40万円を支給する。

詳しくは福井県のホームページへ。

関連リンク