支援

感染対策・業態転換に10万円:青森県

2020年 9月 7日

青森県は「新しい生活様式」の実践による感染拡大防止と事業の維持発展に向けた県内中小企業・個人事業者を支援する「青森県新しい生活様式対応推進応援金」を創設、募集を始めた。支給額は1事業者当たり10万円で、本社が県外でも県内に事業所がある場合は対象となる。9月30日まで申請を受け付ける。

対象となるのは、新型コロナウイルス感染症の影響により月間事業収入が前年同月比で20%以上減少し、「新型コロナウイルス感染症に関する青森県対処方針」や業種別ガイドラインを踏まえて感染対策に取り組む事業者。具体的にはテレワーク、オンライン会議、テイクアウト、デリバリー、通信販売、キャッシュレス決済、マスクやフェイスシールドの着用などを例示している。

詳しくは青森県のホームページへ。

関連リンク