支援

アパレル商品の自社開発支援:岩手県

2020年 9月 10日

岩手県は県内縫製事業者を対象に「アパレル産業を対象とした自社製品開発支援事業」を始める。新型コロナウイルス感染症に伴う「新しい生活様式」をテーマとするアパレル製品の企画を募集し、商品開発、オンライン販売の導入、プロモーション活動を一体的に支援。県内縫製事業者の自社ブランド展開を後押しする。参加を希望する事業者は9月30日までに申込む。

新規のオリジナルアパレル製品2作品のアイデアを提案することが応募要件。例えば「マスクと服飾のコーディネート」「テレワークやホームワークのための新たなビジネス・カジュアル服」を挙げている。10社程度を採択し、オリジナル商品の開発・製造、オンラインショップの構築、広告・宣伝活動を進める。

詳しくは岩手県のホームページへ。

関連リンク