支援

大島町 観光事業者に最大70万円の支援金

2020年 9月 11日

東京都島しょ部の大島町は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止で実施した観光目的などでの来島自粛喚起措置に伴い、収入が減少した宿泊事業者ら観光関係事業者を支援する。

前年同期(基本月4月から6月)と比較して事業収入が30%以上減少した月が1カ月以上あることなどが要件。

収容人数40人以上の宿泊事業者の限度額は70万円、同39人以下は50万円。飲食業、販売業、製造業、レンタル業、観光ガイドなどを営む中小企業や個人事業主ら「その他事業者」の限度額は30万円。

東京都感染拡大防止協力金を受給している場合の限度額は、収容人数40人以上の宿泊事業者が20万円、同39人以下が15万円、「その他事業者」が10万円。

申請は、9月30日まで受け付けている。

詳しくは、産業課農業係・水産商工係のページで。

関連リンク