支援

感染対策に最大10万円:滋賀県

2020年 9月 24日

滋賀県は新型コロナウイルス感染症対策として、県内中小企業の新しい生活・産業様式の確立に向けた取り組み(マスク、消毒液、空気清浄機の購入など)を支援する助成金「新しい生活・産業様式確立支援事業」のオンライン申請の受け付けを始めた。助成額は上限10万円、下限5万円で、助成率は10分の10。申請は11月20日まで。

対象者は滋賀県内に事務所または事業所がある中小企業・個人事業者。ただし県の別の支援事業がある医療・福祉・宿泊・公共交通事業者は対象外。4月1日以降に購入・設置したマスク、消毒液、体温計、アクリル板、空気清浄機、エアコンなどが対象となる。申請時に領収書やレシートが必要となる。

詳しくは滋賀県のホームページおよび特設サイトへ。

関連リンク