支援

中小企業の研究開発関連補助金、過去最高463億円に:閣議決定

2020年 10月 5日

政府は10月2日の閣議で「2020年度中小企業・小規模事業者等に対する特定補助金等の交付の方針」を決定した。研究開発予算の中小企業・小規模事業者等向け支出目標額を過去最高額の463億円としたほか、経営に関する相談対応や迅速な執行など、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業・小規模事業者に補助金等交付をできる限り受けられるよう努めるとしている。

特定補助金は、国や独立行政法人等の研究開発予算のうち中小企業・小規模事業者等が研究開発及びその成果を利用した事業活動に活用できる補助金や委託費等のこと。「中小企業等経営強化法」に基づく中小企業技術革新制度で規定されている。

詳しくは経産省のホームページから。

関連リンク