支援

八潮市 最大60万円のテナント家賃減額支援

2020年 10月 6日

埼玉県八潮市は、新型コロナウイルス感染症の影響で、テナントの家賃を減額したビルオーナーに助成金を交付する。

令和2年8月から10月までの3カ月の家賃のうち、減額した金額の80%を助成する支援策。

限度額は、1カ月あたり30万円の2カ月分で最大60万円。

対象テナントの要件は、新型コロナウイルス感染症による影響で売上高が減少した事業者であることなど。

申請期間は、10月30日まで。

予算枠に限りがあるため、希望者には早めの申請を求めている。

詳しくは、市民活力推進部商工観光課商工・企業立地係のページで。

関連リンク