支援

販路開拓・人材確保に最大200万円:高知県

2020年 10月 7日

高知県と高知県産業振興センターは、新型コロナウイルス感染症対策として県内の中小企業がインターネットを活用して取り組む販路開拓や人材確保を支援する「こうち産業振興基金等事業」の4次募集(新型コロナウイルス感染症対策特別枠)を始めた。補助率は2分の1以内で、補助限度額は200万円。申請は10月30日まで。予算がなくなり次第、受付を終了する。

補助対象事業は(1)製品・技術に関する動画の作成にかかる費用(2)ホームページの作成・リニューアル、ECサイト構築にかかる費用(3)WEB上での広告宣伝にかかる費用(価格掲載も可)—3つ。申請するには、知事が承認した「経営革新計画」、同センターが承認した「事業戦略」、県内商工会・商工会議所が認定した「経営計画」など、いずれかの策定が必要となる。

詳しくは高知県産業振興センターのホームページへ。

関連リンク