支援

新製品・サービス開発に最大100万円:群馬県

2020年 10月 7日

群馬県は新型コロナウイルス感染症による社会情勢の変化に対応するため、県内中小企業の感染症対策や新しい生活様式に対応した新製品・サービスの開発・マーケティングを支援するニューノーマル創出支援「新製品・サービス戦略的展開支援補助金」を創設した。補助率は2分の1以内で、補助限度額は1件当たり100万円以内。募集は10月12日から23日まで。

補助対象事業は、新型コロナウイルス感染症対策や新しい生活様式に対応した新製品・サービスの開発・マーケティング(夜の繁華街対策マスク、室内換気システム、非接触スイッチ、ドアオープナーなど)、デジタル技術を活用した新たなビジネス展開に向けたサービスの開発・マーケティング(リモートワークやWeb会議支援システム、Iot活用による業界内シェアリングシステム)を挙げている。

詳しくは群馬県のホームページへ。

関連リンク