支援

行田市 最大10万円の家賃支援

2020年 10月 13日

埼玉県行田市は、新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが減少した市内の小規模事業者と個人事業主の地代・家賃負担を軽減するため、1カ月の家賃の3分の1を6カ月分、最大10万円まで支援金を支給する。

令和2年2月から8月までの1カ月の売上高が前年同月比で30%以上減少していること、賃貸借契約の借主が申請者であること、個人事業主は昨年の事業収入が収入全体の過半を占めることなどが要件。

申請受付期間は、11月2日まで。

詳しくは、商工観光課小規模事業者家賃支援給付金担当のページで。

関連リンク