支援

久喜市 20万円の新規創業者応援金

2020年 10月 13日

埼玉県久喜市は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、経営の安定が難しい新規創業事業者の事業継続を支えるため、事業全般に広く使える20万円の給付金を給付する。

平成30年4月1日から令和2年4月30日の間に市内で開業した中小企業・小規模事業者であること、市内に事務所あるいは事業所を有すること、令和2年2月以後の任意の1カ月の売り上げが令和2年1月以前の任意の1カ月の売り上げと比較して減少していること、久喜市緊急中小企業・小規模事業者事業継続給付金を受給していないことなどが要件。

申請期間は、10月30日まで。

詳しくは、環境経済部久喜ブランド推進課のページで。

関連リンク