支援

感染対策に定額10万円:福島県

2020年 10月 20日

福島県は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、売り上げが20%以上50%未満減少している県内中小企業・個人事業者に対し「福島県新型コロナウイルス感染症対策支援交付金」を交付する。「業種別ガイドライン」や「新しい生活様式」に対応するための取り組みを後押しする。交付額は10万円(定額)で、申請は11月30日まで。

4月または5月の売り上げが前年同月比で20%以上50%未満減少しており、新型コロナの感染防止策に取り組むことなどが要件。県の休業要請に応じた事業者を対象とした「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」、国の持続化給付金が支給された事業者を対象とした「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止給付金」の交付を受けた事業者は対象外となる。

詳しくは福島県と福島県中小企業団体中央会のホームページへ。

関連リンク