支援

ネット販売に最大25万円:山形県

2020年 10月 27日

山形県は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている県産品を生産する中小企業を対象に、インターネット販売サイトの創設費用を補助する「通信販売ウェブサイト創設支援事業」の公募を始めた。補助率は2分の1で、補助上限額は25万円。11月20日まで申請を受け付ける。

補助対象者は3月31日時点でネット販売を行っておらず、新たにネット販売に取り組む県内事業者。対象経費は通信販売ウェブサイトの作成に係る委託料や、ECモールへの登録に係る初期費用・月額利用料。またホームページやマーケティングに関する専門家を無料で派遣し、サイトの作成などに関する相談に応じる。

詳しくは山形県のホームページへ。

関連リンク