支援

感染対策に最大40万円:鳥取県

2020年 10月 30日

鳥取県は新型コロナウイルス感染拡大予防対策に取り組みながら事業を継続する県内店舗を応援する「新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業補助金」を募集している。補助率は対象経費の10分の9で、上限額は1事業者につき20万円、複数店舗を持つ事業者は40万円。申請は2021年1月29日まで。

対象となる事業者は、飲食店、宿泊施設、観光関係(旅行業、運輸業、お土産製造・販売など)と、新型コロナの感染拡大に伴う外出自粛により売り上げが前年同月比で3割減少した接客を伴う営業店舗。対象となる経費はマスク、フェイスシールド、消毒液など衛生消耗品、仕切り用のアクリル板、非接触型体温計の購入、カード決済・電子マネー導入、換気設備設置などを例示している。

詳しくは鳥取県のホームページへ。

関連リンク