支援

ものづくり×クリエイターに最大300万円:佐賀県

2020年 11月 9日

佐賀県は新型コロナウイルス感染症の流行により社会情勢が大きく変わろうとする中、県内ものづくり事業者が外部のクリエイターやデザイナーと連携して取り組む新たな事業計画を支援する「佐賀ものづくり企業イノベーション促進事業」を募集中だ。補助率は3分の2以内(所定の要件を満たせば4分の3以内)で、補助上限額は300万円。応募締め切りは11月18日。

対象となる事業計画は(1)ものづくり事業者の認知度向上を目的として新たに実施するブランディングやプロモーション(2)ものづくり事業者の保有技術の認知度・訴求力向上や自社製品の販売促進を目的としたブランディングやプロモーション(3)オンライン型直接販売に対応するための環境整備(BtoBの直接販売体制やBtoCのECマーケット)(4)ものづくり事業者が保有する技術や製品に新たな価値を付すための技術開発や商品開発—などを挙げている。

詳しくは佐賀県のホームページへ。

関連リンク