支援

渋川市 小規模事業者の感染防止対策支援

2020年 11月 17日

群馬県渋川市は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するために店舗環境を整備する市内小規模事業者の備品購入費の3分の2を補助する。上限は10万円。

令和2年4月1日から10月31日までに購入と支払いが完了し、来客型店舗に設置したものが対象となる。

対象備品は、以下の通り。

◇飛沫感染を防止するためのアクリル板間仕切り、ビニールカーテン(防炎能力のあるもの)など
◇密閉環境を改善するためのサーキュレーター、空気清浄機、網戸、電気式殺虫機など
◇接触を減らすためのキャッシュレス決済用機器(決済用タブレット端末、Wi-Fiルーター、クレジットカードリーダーなど)、消毒薬剤のオートディスペンサー、センサー式照明器具など

客が立ち入らないオフィス・作業場の備品、事業者・従業員だけが恩恵を受ける備品、マスクや消毒薬剤などの消耗品や次亜塩素酸水などの噴霧器は対象外となる。

申請期間は、11月30日まで。

詳しくは、産業観光部商工振興課のページで。

関連リンク