支援

新座市 キャッシュレス決済導入に支援金

2020年 11月 27日

埼玉県新座市は、新型コロナウイルスの感染リスク低減と消費者の利便性向上を実現するため、令和2年4月1日以降、市内の店舗や事業所に初めてキャッシュレス決済を導入する事業者に、一律5万円の支援金を交付する。

キャッシュレス決済とは、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコード決済その他電子的な決済手段を指す。

過去にキャッシュレス決済サービスを導入したことがある場合でも、契約の解除などにより令和2年3月31日時点でキャッシュレス決済を利用していなければ、対象となる。

申請期限は、12月25日。

詳しくは、経済振興課のページで。

関連リンク