支援

志木市 最大20万円の家賃支援

2020年 12月 2日

埼玉県志木市は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う営業自粛要請により特に大きな影響を受ける事業者に、緊急事態宣言期間に支払う賃借料の一部を補助する。

国の持続化給付金あるいは家賃支援給付金の受給者が、市内で事業用に施設などを借り上げていることが要件。

対象経費は、事務所あるいは店舗として賃借した建物および付帯した倉庫、駐車場、資機材置き場などに係る賃借料。

事務所兼自宅など事業以外で使用している部分がある場合は、事業で使用している部分のみが対象となる。賃借料が減額されている場合は、減額後の賃借料が対象となる。

補助率は、緊急事態宣言期間中(4月・5月)に係る店舗賃借料の4分の1。

限度額は、月10万円。

申請期限は、12月28日。

詳しくは、市民生活部産業観光課商工労政グループのページで。

関連リンク