支援

商店街の感染対策に最大100万円:富山県

2020年 12月 3日

富山県は県内商店街などが実施する新型コロナウイルス感染拡大防止やにぎわい回復事業に必要な備品整備費用を支援する「富山県新生活様式チャレンジ商店街等支援事業費補助金」の募集を始めた。補助限度額は100万円で、補助率は県と市町村が8分の3ずつ(事業者負担は4分の1)。県補助金の交付には市町村補助金の交付が必要。募集は2021年1月15日まで。予算額に達した時点で募集を終了する。

補助対象者は商店街振興組合、事業協同組合、商工会議所、商工会など。対象事業は、商店街の共用施設のパーテーション導入、換気扇・サーモグラフィー・空気清浄機の設置、テラス席などの設置、商店街で実施するイベントに必要な備品の購入、商店街で製作する統一フラッグ、看板設置などを例示。市町村担当課を通じて応募する。

詳しくは富山県のホームページへ。

関連リンク