支援

勝浦市 最大20万円の農林漁業者支援金

2020年 12月 4日

千葉県勝浦市は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を実施しつつ、販路の回復・開拓や生産・販売方法の転換のために必要な機械設備を導入するなど、経営継続に努める市内農林水産業者を支援する農林水産業者経営継続支援金交付事業を展開している。

「農林水産省経営継続補助金」を受給した事業者への上乗せ支給となる。

支援金は、補助対象事業費の「経営の継続に関する取組」として認められた経費のうち、20分の3以内の補助率で、20万円を上限に交付(上乗せ)する。

申請期間は、12月28日まで。

詳しくは、農林水産課農林係のページで。

関連リンク