支援

お試し勤務に最大30万円:愛媛県が県外ICT企業向け

2020年 12月 15日

愛媛県は地方に拠点の設置を検討している県外ICT関連事業者を対象に、県内で「開発合宿」などを実施する際に必要な費用を助成する「開発合宿等実施費用助成金」の募集を始めた。愛媛県までの交通費、県内の移動費、宿泊代、施設利用料、合宿実施に必要な機器レンタル代などの経費の2分の1を、上限30万円まで助成する。申し込みは2021年1月31日まで。

対象となるのは、愛媛県内にサテライトオフィスなどを持たない県外ICT関連企業(法人として1年以上事業活動実績がある企業に限る)。期間は3日程度からで、人数は3人以上が条件。希望に合わせて実施場所も紹介する。具体的に拠点開設を検討している場合、オフィスを視察する際の旅費助成も行う。

詳しくは愛媛県のホームページへ。

関連リンク