支援

テレワーク導入に最大20万円:埼玉県

2020年 12月 15日

埼玉県は新型コロナウイルス感染症対策として、テレワーク環境を整備する県内中小企業・個人事業者を支援する「テレワーク導入支援補助金」を募集している。補助上限額は20万円で、補助率は3分の2以内。補助対象となる事業実施期間は交付決定日から2021年1月31日まで。予算枠に達し次第、募集を終了する。

補助対象経費は、パソコン(シンクライアント端末のみ)・セキュリティー機器(VPN装置など)・WEB会議用機器(カメラ・マイク・モニター・スピーカーなど)の購入、導入システム・機器の設計、構築、設置、保守に係る業務委託料、パソコン・タブレット・モバイルルーターのレンタル・リース費用、クラウドサービス・WEB会議システム・労務管理用ソフト・セキュリティー対策用ソフト利用料などを例示している。

どのようなツール・ソフトを導入してよいか分からない場合は、アドバイザーが無料で相談に応じるという。

関連リンク