支援

大雪による被災事業者を支援:経産省、中小機構など

2020年 12月 18日

経済産業省は12月16日からの大雪により、新潟県南魚沼市と同湯沢町に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災した中小企業・小規模事業者対策を行うと発表した。日本政策金融公庫、商工中金、中小機構関東本部、関東経済産業局などに特別相談窓口を設置するほか、災害復旧貸付の実施、セーフティネット保証4号の適用、既往債務の返済条件緩和などを実施する。

また中小機構は災害救助法が適用された同市町で被災した小規模企業共済契約者に対し、原則として即日で低利で融資を行う災害時貸付を適用する。

詳しくは経産省、中小機構のホームページへ。