支援

県融資利用者に応援金:新潟県

2020年 12月 28日

新潟県は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、全国統一の要件による融資を受けてなお売上減少が続いている県内中小企業に対し、事業継続のため利子相当額を支給する「新潟県新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金」を創設した。支給額は「新型コロナウイルス感染症対応資金」(県制度融資)の借入4年目の利子相当額。2021年2月19日まで受け付ける。

支給対象者は、新型コロナウイルス感染症対応資金(県制度融資)を3年間無利子で3年を超えて借り入れている者で、同応援金を申請する月の連続する直近2カ月の売上高が前年同月比30%以上減少している—などが条件。申請書類は融資を受けた金融機関に原則、郵送により提出する。金融機関で確認の上、申請書類は県に送付される。

詳しくは新潟県のホームページへ。

関連リンク