支援

誘客事業に最大100万円:鹿児島県

2021年 1月 5日

鹿児島県は観光事業の回復を目指す宿泊施設や貸切バス事業者による新規性・継続性のある取り組みを支援する「誘客取組等支援事業費補助金」の募集を始めた。補助率は3分の2で、補助上限額は100万円。1月31日まで申請を受け付ける。

対象事業は(1)需要回復のための誘客促進・販売促進(2)観光振興に資する人材の育成(3)地域の特徴を活かした体験メニューなどの企画・造成(4)夜間・早朝に楽しめる観光コンテンツの企画・造成(5)地元食材を活用したメニュー開発の企画(6)無料公衆無線LAN環境の整備(7)(8)新規需要取り込みのための客室の一部改装—などを挙げている。

詳しくは鹿児島県のホームページへ。

関連リンク