支援

宿泊施設でのテレワークに最大10万円:山口県

2021年 1月 12日

山口県は宿泊施設を利用してテレワークを実施する中小企業を補助する「宿泊施設テレワーク利用補助金」の募集を始めた。補助率は対象経費の3分の2以内で、1回1人当たりの上限額は4000円。1事業者当たりの上限額は10万円。3月1日まで申請を付けつける。

対象企業は中小企業で、県外に事業所を有する中小企業は山口県居住者の利用分に限る。補助対象経費は宿泊施設の利用料(デイユース利用)で、宿泊料、食事代、追加の有料料金、入湯税、消費税・地方消費税は対象外となる。利用対象期限は3月31日。他の類似補助金との重複支給はできない。

詳しくは山口県のホームページへ。

関連リンク