支援

お試しサテライトに最大月20万円:栃木県

2021年 1月 12日

栃木県は新型コロナウイルスの感染拡大に対し、地方へのサテライトオフィスの設置や地方生活を検討する企業・フリーランスを支援する「栃木県お試しサテライトオフィス設置推進事業補助金」の募集を始めた。栃木県のテレワーク環境や生活環境を実感してもらうのが目的。補助額は対象経費の全額で、上限額は法人が1月当たり最大20万円、フリーランスは同10万円。

補助対象者は埼玉、千葉、東京、神奈川の1都3県に勤務・在住しているなどが要件。最大3カ月まで補助する。対象経費は、お試し勤務のために利用する貸事務所・シェアオフィス・アパートなどの賃借料や利用料、OA機器・机・椅子などのレンタル費用、事務所移転に係る引越業者代金・レンタカー代、新たに生じる業務上の交通費(お試し勤務前の勤務場所への出張経費)。

詳しくは栃木県のホームページへ。

関連リンク