支援

鉄道・バス・タクシー・船に補助金:滋賀県

2021年 1月 15日

滋賀県は新型コロナウイルス感染症の拡大により、利用者数が大きく落ち込むなどの影響を受けている公共交通事業者(鉄道、バス、タクシー、船舶)を支援する「滋賀県地域公共交通新型コロナウイルス対策運行補助制度」を募集している。新型コロナの感染拡大防止対策を実施しながら運行を維持する事業者に支給する。

補助基準額は鉄道事業者が1両当たり40万円、バス事業者は1台当たり20万円、タクシー事業者は1台当たり5万円、船舶事業者は1隻当たり20万円。他府県にまたがって運行している車両や市町が運営している車両については一定の調整を行う。タクシーは法人タクシーが対象で、個人・福祉タクシーは他の補助金事業の対象となる。

詳しくは滋賀県のホームページへ。

関連リンク