支援

鉄道・バス・タクシー・船に補助金:愛媛県

2021年 1月 15日

愛媛県は新型コロナウイルス感染症対策を実施しつつ、運行の継続により県民生活と地域経済を支えている県内公共交通事業者を支援する「愛媛県公共交通感染拡大防止対策促進事業費補助金」を1月29日まで募集している。補助率は10分の10で、補助単価はバスが1台当たり1万8000円、タクシーは法人が同6000円、個人が同1万2000円、船舶は1隻当たり5万円、鉄軌道は1両当たり2万円。

補助対象経費は、間仕切りによる飛沫防止、消毒剤・除菌剤の設置、乗務員のマスク着用、ソーシャルディスタンスサインの設置、キャッシュレス化の推進、その他業種別の感染予防対策ガイドラインに沿った取り組み。2020年4月13日から申請日までの間に県内公共交通事業者が取り組みを実施するために要した費用(消費税・地方消費税は除く)が対象となる。

詳しくは愛媛県のホームページへ。

関連リンク