支援

持続化・家賃給付金の申請延長:経産省

2021年 1月 15日

経済産業省は1月15日、「持続化給付金」と「家賃支援給付金」の申請期限を2月15日まで延長すると発表した。1月末までに申し込めば、2月15日まで書類の提出を認めることにした。

緊急事態宣言の中で申請書類の準備が困難な人も、1月末までに簡単に理由を付して申し込めば、2月15日まで申請できるという。申請者個々の事情に応じて柔軟に対応するとしており、「ぜひ申請してほしい」と呼びかけている。

詳しくは経産省のホームページへ。

関連リンク