支援

大山町 県の魅力発信する飲食・宿泊事業者に支援金

2021年 1月 19日

鳥取県西伯郡大山町は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている町内の飲食、宿泊、観光事業者らの経営を支援する。

対象者は、鳥取県補助制度「頑張ろう『食のみやこ』緊急支援事業費用補助金」を受給していること、もしくは新型コロナウイルス感染症拡大により事業の維持・継続に影響を受けていること、鳥取県産農林水産物を活用した取組又は雇用継続に資する取組等を行うこと、鳥取県産農林水産物の魅力を発信するなど「食のみやこ鳥取県」を応援することなどの要件をすべて満たす事業者。

対象経費は、令和2年1月1日以降に支出したパッケージ作成費、PR資材作成費、広告費、移動販売に要する経費、商品開発経費、従業員研修経費など。

補助率は10分の10。上限額は、1事業者あたり5万円。

申請期間は、令和3年1月29日まで。

詳しくは、企画課・営業企画室のページで。

関連リンク