支援

飲食店のパーテーションに最大10万円:広島県

2021年 1月 20日

広島県は県内飲食店に対して、アクリル板やビニールカーテン、防護スクリーンなどのパーテーション設置の経費を補助する「飲食店におけるパーテーション設置促進補助金」の募集を始めた。対象経費は例えば1万円以上2万円未満は1万円、5万円以上6万円未満は5万円など。補助上限額は1店舗当たり10万円。2月26日まで申請を受け付ける。

対象経費は隣席または向かい合う人との飛沫感染防止のためのパーテーション購入・設置費(消費税・地方消費税を除く)。2020年12月10日~2月26日に購入または設置し、支払いが完了(リース・レンタルは除く)しているものが対象。県の「広島積極ガード店」に登録する、県の「広島コロナお知らせQR」を導入して利用者に登録を促す—などが要件となる。

詳しくは広島県のホームページへ。

関連リンク