支援

産学共同研究に最大200万円:岐阜県

2021年 3月 1日

岐阜県と岐阜県産業経済振興センターは、県内中小企業が大学・研究機関の優れた技術を実用化するため、共同で研究開発する取り組みを支援する2021年度の「産学官共同研究助成金」の公募を始めた。助成率は対象経費の3分の2以内で、助成上限額は200万円。募集期間は3月25日まで。

助成の対象となる事業分野は、次世代自動車産業分野、航空宇宙産業分野、ヘルスケア産業分野(医療機器、福祉用具等)、低炭素・資源リサイクル産業分野、その他県内産業の高度化に資する研究開発。原材料費、機械装置費、外注加工費、委託研究費などが対象経費となる。助成対象期間は交付決定日(5月予定)から2022年2月28日まで。

詳しくは岐阜県と岐阜県産業経済振興センターのホームページへ。